昨日の記事の冒頭に載せた評価の画像。

めちゃめちゃクリックされていて、
ちょっと感動してしまいました。

しかも全員、両方とも。
超スゴイ。笑

ありがとうございます。

 

あんなの普通スルーですからね。

そんなもんより稼げる方法教えろや!
です、普通は。笑

でも僕としてはあそこを捨てない
せどらーが生き残ると思っているので、
反応を頂けて嬉しかったです!

今日も張り切っていこうと思います。

 

以前勤めていた会社を辞める4カ月前、
僕は昇任試験を受けました。

アパレルだったんですが
社内公募、みたいな感じですね。

大手だったから、わざわざ本州から
他店舗の店長が面接のために来るんですよ。

その経費削ってスタッフによこせよマジで。
と思っていたのはとりあえずいいとして

挨拶しても、スーッと流されるような
感じでした。

挨拶も出来ないやつが店長やってんのか?
と思ったのも置いておいて。笑

 

結論を言うと、落ちました。
お店の人間、誰一人受からなかった。

それからすぐに辞意を伝えました。

 

そのとき面接した店長がクビになったと
先日、友人から聞いたんですよね。

あんなに偉そうにしていたのにクビ!?
さすが外資系…。

と思ったら何のことはない。

立場を利用して店のお金を横領していたと。
女に貢ぐために。。

 

…ウケる!おれはそんなやつに
評価されようと必死だったのか!

心から感謝しました。

 

心では決めていながら
ビビって独立に踏み出せないでいた
僕の背中を押すのに、

あの面接不合格は十分すぎた。

 

あのとき間違って受かっていたら
確実に今の僕はありません。

そもそも、辞めたい気持ちが強いのに
受かればラッキー!で昇任面接に手を挙げた
自分の心意気が終わってた。

 

なにが言いたいかって、
きっかけって本当に些細なものです。

偶然、突然やってきたものが
「自分が元々持っていた気持ち」を
後押ししてくれるだけ。

そのきっかけを掴むか否か。
それだけで1年後こんなにも変わる。

 

だから「会社やめてー」と思うのであれば
そう思わせてくれる会社・上司に感謝したら良いのだと思います。

そうでもなければ、自分で稼ぐ力を付けたい
なんて思えなかったかもしれない。

サッカーの本田圭佑選手じゃないですが
「個の力」が求められる時代です。

そんな厳しくて最高の時代に取り残されないように、
必死で食らいついていこうと思います。

 

PS.今日は午前中だけ仕入に出ました。

こういう言い方はあまりしたくないですが
ヤフオクはやった方が良いですよ。

これで利益4万は美味しすぎる。笑

http://ino-ran.com/nns/22/

 

なをや@写真せどらーとして売り出そうかな。笑