昨日の配信に物凄く反応を頂きました。

「その空いた枠に入れてください泣」と
くださったAさん、ごめんなさい。

それぞれ感じるものは多かったようで…
特に、情報発信をしている方はみんな何かしら感じていますね。

僕の何倍も稼ぎがある巨匠も
「今日の文面いいねー。やられたことがあるので物凄く共感しました」
とメッセージをくださったし。

週明け月曜日に配信する内容でもないかとも思いましたが、結果的に良かったです。

 

更に1つお伝えしますが、NSNの募集の際
優先登録までさせて頂いたのに今回は参加を見送ることをお許しください」
とメッセージくれた方もいました。

心から、素晴らしい人だなと思った。

このメッセージくれた方、学生ですからね。

学費を稼ぐためにせどりをしている。

費用が安すぎるので個別で申し込もうと
したが先に参加しているコンサルがあるため
そちらを全うしたいとのことでした。

 

いや、今見返してみても凄すぎる。
長文なので引用はしませんが。

ここまで礼儀を持ってネット上で人と接する
って、なかなかできませんよ。

「最近の若いやつは…」とか言ってる人は
マジで考え直した方が良いと思います。

 

 

最近、企画参加者の方とスカイプでお話しさせて頂いていて本当に感じます。

みんな、自由が欲しい。

 

精神的な自由、金銭的な自由、時間の自由。

形は違えど、どこかに窮屈を感じている。

 

せどりへの取り組みを家族に理解してもらえないという人もいて。

そういう方には「あなたはスゴイんだよ!」と声を大にして言いたいです。

 

なにか始めるときなんて、苦しくないわけがないんです。

ネットビジネスなんてあやしまれて当然。
理解がなくて当たり前。

むしろ健全な感情だとさえ思います。

 

「時間もお金も使って何やってんの?」

それでいい。

結果を出せたとき、それらの不満がすべて
「あなたがどれだけ頑張ったか」を裏付ける事実になります。

 

僕なんて副業のとき一時期、ほとんど家で妻と話したことなかったですからね。

笑えない笑い話だけど、感謝しています。

 

そういう壁を超えて初めて感じられるのが
「自由」だと、僕は思う。

そこには、最近の若いヤツ、なんてない。

年功序列、なんてもってのほか。

最初苦しいぶん、実ったときの喜びも
今まで味わったことのない感情でした。

 

実力もないのに偉そうに指図してくる人間が大嫌いだった僕として
いま、これ以上ない環境です。笑

生みの苦しみは小さくないですが
折れずに頑張っていきましょうね。

 

PS.本格的に売れ出しています。
http://ino-ran.com/nns/117/
税込1,000円。ホームセンターでした。

毎年の流れですが、運動会なんかも始まる
時期なのでこういう商品は要チェックです。

 

なをや@やめたいときはやめたって良い。
誰に頼まれてやってるわけでもないから。