仕入の悩みとして、価格競争ということがありますよね。

これを経験したことがない、という方はいないかと思います。

トイ〇らスや〇マダ電機など価格競争が起きやすい仕入先が多くなっているのも確か。

 

なるべくなら避けたいのですが、
あまりにヒドイのはむしろウェルカムです。

というのも、店舗の販売価格より安い!
結果的にそういう商品も多いんですよね。

「どうやって利益確保してるんだろう」
と感じる出品者は結構います。笑

 

そうなってくると、それを刈り取って
販売しなおすだけで利益ですから。

「アマゾン仕入アマゾン販売」も可能。

価格競争が激化している商品に関しては、
仕入の時に気付いた段階でリストにしておく
のもアリですね。

 

「いつ売るの?」ということを意識していきましょう。

意外と「今でしょ」じゃない。笑

 

今ではほぼ見かけないですが
http://ino-ran.com/nns/133/

昨年10月あたりでは7,000円台でした。

結局20,000円弱でなくなっていますし、
こういう視点が入ると仕入が楽だなと。

僕もこの辺は勉強していきます。

仕入の際は決まった角度だけじゃなく
色んな気付きを意識していきましょうね。

 

なをや@一生稼ぎ続けられるノウハウなんてない。時代の変化に順応するには、日々勉強。