昨日コンビニで支払い済ませてきました。

結構枚数あったのですが、店員さんの
ネームプレートには「研修中」の文字。

たかはま君は、明らかに大学生のバイト君でした。

 

隣にオーーの女性がいたのですが、
まあ怒られる怒られる。笑

「必ず広げてからスキャンして」
「枚数多い時は打ち直しきかいから」
「それは後でいいって!」

気の毒にるくらい言葉の節々に
「ったく使えいわね」が聞こえていた。

頑張れ!たかはま!w

 

で、打ち終わってみると案の定1枚漏れている。

舌打ちが聞こえそう勢いで怒られた挙句、
隣のパートさん呼ばれ交代。

 

んだかーと思いました。

もはアレに耐えられる自信がいw

結局レジの操作に関しては彼の方が詳しかったし。

そもそも必要以上に急かさければ
彼一人で出来たと思います。

僕も急いでいいこと伝えてあったので。

 

次に行った時にもたかはま君がいること願う。

 

こういう、上からの理不尽がいってのが
ネットビジネスの醍醐味ですよね。

自分の頑張りがそのまま跳ね返ってくる。

このメリットは本当に計り知れいと思う。

だから最初の時給100円のよう時代
頑張ることには意味があるわけで。

 

それすら突破できず「心が折れました」とか
簡単に言ってしまうのであれば、

雇われて時給もらいましょう。

独立が善みたい風潮がありますが、
雇われることが悪ではありませんので。

 

ただ1つ言えることとして

「副業が会社にバレるわけにいかい」
「今さら若いつに怒られるとか無理」
「出来るだけ家で稼げる仕事
「コンビニのレジ打ちは恥ずかしい」

にかしらの事情があって
ネットビジネス見つけたわけですよね?

その先に待つストレスフリー生活が
生半可覚悟で手に入るわけがい。

 

くとも僕は。

コンビニでオーーにキレられるくらい
ビームで全頭していた方がよほどマシです。

だから「個で稼ぐ力」は、これからも追求していきます。

自分の天秤でしっかり判断していきたいですね。

 

@たかはま君にせどり教えてあげたかったです。