こんにちは! なをやと申します(^^)v

こちらには僕のこれまでを書いています。

このページへ来て頂けたのも何かのご縁ですので
少々お付き合い頂けたら嬉しいです!

 

北海道出身、現在は札幌市に住んでいます。

趣味は野球とスポーツ観戦。
好きなアナウンサーはカトパンの愛称で
おなじみの加藤綾子アナ、
嫌いな食べ物はバナナです。

そして乃木坂46の、なぁちゃんこと
西野七瀬ファンの29歳です。
絶賛ななせまる推し!
(かなりオタク気質になっております。笑)

 

僕は2014年2月に副業としてせどりを
始めたのですが、
それまでは7年ほど紳士服の販売員として
百貨店などで勤務していました。

最近よく耳にする
「ブラック企業で労働環境が最悪!!」
というわけではなく、
まずまず楽しく働いていると思っていた
のですが、心のどこかでは

 

「何かやりたいなー。」

 

という思いが常にありました。
なにかが満たされていなかったんですね。

自分の売上が給与に反映されるわけでもなく
どうすれば昇給するのかも明確でない。
それでも上司からの評価を気にして。

仕事にありがちな、
やらされている感がイヤでした。

店長やマネージャーという役職も経験させて
頂き、そこで沢山の財産は得ましたが
肩書きは やりがい には勝てませんでした。

 

じゃあ何する?

 

元々独立したいという願望があった僕は
色々なことを考えましたが、結局なにも踏み出せず。

焦燥感だけが増していく日々は
なかなかに苦痛でした。

 

その中2013年秋に趣味の野球で骨折し
出勤出来ない期間がありました。

とにかく焦り、なにかやらねば!
という 一心で、その頃いつも読んでいた
小説を ビジネス誌に変えてみたんです。

そこで見つけたのが
「Amazon輸出」というキーワード。

日本のものは世界で高値で売れる!
100均のものが10ドル以上!

みたいなことが、 その本に
ひたすら書かれているわけですよ。

 

これには心が躍りました。

おれでも出来そう!と感じましたし
何より
インターネットで副業が出来る!
というのが魅力でした。

その本には「Amazonの仕様は日本、アメリカで一緒なので
まずは日本のAmazonに登録して慣れることをお勧めします。」 とあり、
Amazonアカウントの登録方法 も書かれていたのですが
登録するには月額がかかる(大口出品の場合のみ)ので

まずは何か買ってみよう!
ということでまんだらけにGO!

 

…何にも買えない。
うん、そんな甘くないよね。笑

 

その本にあったリサーチ方法を駆使して
2時間近くフィギュアなどを検索しましたが、
見事に全部Amazonの方が安かったんです。

店員には変な目で見られるし時間のムダ!
全然稼げねぇじゃん(; ・`д・´)ウソツキ

って本気で思いましたね~。
やっぱりか、と。

 

でもせっかく楽しそうなものを見付けた手前
簡単に諦められないんですよ。

何とかモノにしたくて、
ひたすら色んな記事を読み漁りました。

 

Amazon 輸出
転売 リサーチ方法

とか手当たり次第に検索するわけです。

 

そしてついに!

【せどり】

このキーワードにたどり着いたんです。
何の記事だったかは覚えていません。笑

 

そこからは更に検索の嵐。

せどり 初心者
せどり ブログ
せどり 稼ぐには

もう中毒ですよね(^^;
本気で空いた時間全部これに費やしました。

 

そしてせどらーの聖地
ブックオフへ行くわけですね~。

 

もうこの時なんかは無敵ですよ。
毎日ネットで超勉強しましたから。

そもそも知識量が前回と違うし?
モノレート(当時はAmashow)も覚えたし?

ようやくおれの時代(^O^)/ とか思いながら、
ひたすら本を検索!

 

えぇ。
残念ながら今回も空振りだったようです。
今度は3時間いたんですけどね。

 

萎えまくり。

 

最高にゲンナリしたんですが、
何かちょっとだけ楽しかったんですよね。

 

なので、このあとも週休二日をブックオフに
費やしました。
出勤の前後にも行きました。

 

3時間でダメなら4時間、
4時間でダメなら半日。
半日でも足りないなら丸1日。

10時~22時の空いた時間は
すべてブックオフ!!!

根性論の極みです。笑

 

…とまぁ、そんなこんなで
ひたすらブックオフに通いました。

 

あまりに仕入が出来なくて
明らかに売れない ものを買ったりもしました。笑

 

10回目くらい?でようやく買えた、
本当の意味での最初の一冊は忘れません。

大した利益ではなかったんですけどね!

 

そんなことより
売れたときの喜びがハンパじゃなかった

自分の力で稼いだ!!
みたいな気持ちで、 かなり上がりました。

 

これを活力に
本、家電、おもちゃ、CD、DVD
色んなジャンルに手を出し
(今考えればこれが良くなかった)

自分の場合は
メディア(CD・DVD)で 稼げるようになりました。

 

何を変えたというより、根性論です。

いつも行ってるもんだから、
自然と売れない商品を覚えたんですね。

 

売場がAmazonのみだったところに
ヤフオクも取り入れたことも大きな前進でした。

 

このように初月から好調!
というわけでは 決してありませんでしたが

開始から半年で月商100万円を達成。

 

2014年12月・2015年1月には
月商が150万円に届き利益で30万円以上
取れるようになりました。

 

本業でどれだけ個人売上を伸ばしても
給与が変わらなかった当時、
自分で稼げたお金は本当に嬉しかったことを
今でも鮮明に覚えています。

 

その時に本業に疑問を感じたんですよね、
当時の手取りが20万円もなかったので(^^;

 

そして来たる2015年4月に独立、
現在は
ネットビジネス専業で生計を立てています。 

 

同年の夏に第一子が誕生し、 働ける時間が激減。

独立して数か月ということもあり
精神的に厳しい時期を経験しましたが、
平均月収50万円を維持。

現在は主な売場としてヤフオクとアマゾン
使っており
アマゾンで200万円、
ヤフオクでは月平均
100万円以上を売り上げています。

 

 ペースを掴んだ2015年12月には
月商400万円、利益で90万円
(アマゾン237万円、ヤフオク163万円)
に到達しました。

 

9時から18時までの実働、週3日の仕入で
家族を養うことが可能になっています(^^)v